ニキビ跡をセラミドの化粧水で改善した3人のリアル体験談!

ニキビ跡をセラミドの化粧水で改善した3人のリアル体験談

今回は、ニキビ跡を実際に化粧水を使って改善していった方々に具体的なエピソードをインタビューしました!今回は3人の方にお話を伺いました!いずれも、とてもシンプルでサクッと読めるインタビューですが、ニキビ跡対策の具体的なイメージや未来像が感覚的に掴めると思います。

 

それでは、早速見ていきましょう!

 

中学生の頃から悩んでいたニキビから卒業して自信が内面から溢れる自分に〜Sさん21歳の場合〜

 

1. ご年齢とご職業を教えていただいてもよろしいですか?

 

21歳でフリーランスでコンサルティングを生業としています。

 

2. 【ニキビ跡が気になって悩んでいた話】いつ頃から気になり始めましたか?また、それよって自信を持てなかったり、つらかったエピソードがありましたら教えてください。

 

中学生頃の思春期の時期から徐々にニキビが気になり始めました。
それまではおしゃれであったり自分自身の顔などにも興味がなかったのですが、それこそ芸能人などにあこがれを持つ機会が増えてくる時期でした。
そういった頃に自分の顔を見てみたらお世辞にも綺麗とは言えない状態で気になり始めました。

 

 

3. 【決意】ニキビ跡を綺麗にしよう!と決意するに至った経緯、思いを教えてください!

 

今お話しした思いから自分の顔をなんとかしたいなと思い色々周りの友達や親にも相談したところ、
やっぱり顔は綺麗な方がいいと思うよとのアドバイスから自分もしっかりスキンケアをして、ニキビ跡を綺麗にしていこうという決意が固まりました。

 

4. 【セラミドを含む化粧水を選ぶに至った理由】どんなきっかけ、理由でセラミドを含む化粧水を試すこととなりましたか?

 

自分は肌が弱い体質もあったためそれを一番理解してくれている親に相談したところ、セラミドを含む化粧水をお勧めされ
一番最初に手に取るきっかけとなりました。そこで自分の肌にも合うことが分かり使い続けることになりました。

 

5. 【肌の変化】大小問わず、どんな変化がどれくらいの時間の経過とともに現れましたか?

 

大きい変化が実際に分かり始めたのは2年弱経った高校2年生になってからです。
周りの人の肌と比べて、まだ思春期の時期でしたが自分の顔にあったニキビ跡が気にならないほどになっていて、
また、当時の自分を知っている周りの人からも顔がきれいになったねと言われる機会も多くなっていきました。
その上でより自分にあったケア用品を選ぶようになったり、使うまでの過程を工夫したりするようになり、
細かなスパンで今日は顔の調子がいいなであったりの小さな変化が現れました。

 

6. 【内面の変化】肌が変わることで内面に変化はありましたか?

 

元々自分の顔にそこまで自信があるタイプではなかったですし、顔のニキビ跡も相まって街を歩いていても
正面から相手の顔を見て自信をもってあるけるような性格ではなかったのですが、
ケアを初めて肌がよくなっていくにつれて、やはり自分自信に中身から自身を持てるようになっていきました。
それに加えてそこまでの期間しっかりと頑張ることができたという自分の努力にも自信をもつことができました。
それによって、今まで交流が少なかった異性との交流の場面でも内面からしっかりと本音で話せるようになりました。

 

7. 【外の世界の変化】肌が変わり、内面が変わることで、自分の外の世界での変化もありましたら教えてください。

 

内面の変化は自分が生きている外の世界での変化も起きてきます。
正直異性関係に関しては疎い方だったのですが、
稚拙な言葉になりますが。
当時の自分からは見違えるほどモテるようになりました。
一番は自分が自信のある顔つきになったことだと思います。

 

 

 

友人や同僚にも肌を褒めれられるようになり、付き合う友人の幅まで広がった〜Kさん23歳の場合〜

 

1. ご年齢とご職業を教えていただいてもよろしいですか?

 

食品製造業事務系総合職 23歳です。

 

2. 【ニキビ跡が気になって悩んでいた話】いつ頃から気になり始めましたか?また、それよって自信を持てなかったり、つらかったエピソードがありましたら教えてください。

 

ニキビ跡が気になり始めたのは大学生になってからです。ファッションや美容に気を使うようになり、自分の肌をよく見るようになってから、ニキビ跡が人と比べて多く感じ悩みました。すっぴんなのに綺麗な肌の友達がいたため、いっそうコンプレックスに感じました。

 

3. 【決意】ニキビ跡を綺麗にしよう!と決意するに至った経緯、思いを教えてください!

 

美容サイトを見ていたとき、ふとニキビ跡特集のページが目に入ったのがきっかけです。自分と同じくらいひどいニキビ跡があった女性が、専門化粧水のおかげで綺麗な肌を手にしているのを見て、私もこうなれればと思い立ちました。
また、当時の彼氏が自分より肌が綺麗なことにショックを受け、努力せねばと思いました。

 

4. 【セラミドを含む化粧水を選ぶに至った理由】どんなきっかけ、理由でセラミドを含む化粧水を試すこととなりましたか?

 

ニキビ跡は肌のターンオーバーを活性化することで薄くなり、そのためにはとにかく保湿が大事だという情報をネットから得ました。セラミドは保湿効果が高いということも同時に知り、セラミド入り化粧水を使うようになりました。

 

5. 【肌の変化】大小問わず、どんな変化がどれくらいの時間の経過とともに現れましたか?

 

使い初めてすぐは、肌触りのよさに感動はしましたが、肌そのものの変化は分かりませんでした。3か月後くらいから、肌が明るくなったのを実感でき、気になっていた跡も薄くなってきました。化粧水と合わせて、集中的にセラミド美容液を使うことで、いっそう効果が出ました。遠くからみてもわかるほど濃かった跡が、至近距離でようやくわかるくらいの薄さになりました。
一年後くらいから、友人や職場の同僚にも肌を誉められるようになり、肌が改善したことを実感しました。

 

6. 【内面の変化】肌が変わることで内面に変化はありましたか?

 

セラミド化粧水を使う前の私は、自分の肌に全く自身が持てず、ファンデーションを厚塗りしてごまかす日々を送っていました。彼氏や友人など、身近に美肌の人が多いこともあり、羨ましいなと思ってばかりいました。
しかし、セラミド化粧水を使って肌が改善してからは、すっぴんなのにはだが綺麗と言われることもあり、自分に自信が持てるようになりました。
化粧も厚塗りしなくてすむので時短になり、毎日の生活が楽になったし、継続すれば改善できないことはないとポジティブになれました。

 

7. 【外の世界の変化】肌が変わり、内面が変わることで、自分の外の世界での変化もありましたら教えてください。

 

肌がきれいになったことで、化粧やおしゃれを楽しめるようになり、付き合う友人の幅も広がったように思います。美容トークができる友達ができたことで、様々な情報が得ることができ充実してます。友達とコスメを買いに行く楽しみもできました。

 

 

 

肌を堂々と出せるようになり、様々な髪型やメイクにも挑戦できるようになった〜Sさん34歳の場合〜

 

1. ご年齢とご職業を教えていただいてもよろしいですか?

 

34歳主婦です。

 

2. 【ニキビ跡が気になって悩んでいた話】いつ頃から気になり始めましたか?また、それよって自信を持てなかったり、つらかったエピソードがありましたら教えてください。

 

高校2年生の秋頃くらいから気になりだしました。思春期なのもあってか顔全体にどんどん広がっていき、ファンデーションでは隠せないくらいになっていました。
人と話す時に、ニキビ跡を見られているんじゃないかと感じて、髪の毛は常に顔を隠すようにし、耳にかけることができませんでした。

 

3. 【決意】ニキビ跡を綺麗にしよう!と決意するに至った経緯、思いを教えてください!

 

皮膚科に通ったり色々キレイにする努力はしていましたが、なかなかキレイにならず、自暴自棄になっていました。
ある時たまたま何かの雑誌で、ニキビ跡のケアには保湿が必要と書いてあるのを見て試してみたら、少し肌が変わった気がして、ケアを続けたら変わるかもと希望が湧いてキレイにしようと決意しました。

 

4. 【セラミドを含む化粧水を選ぶに至った理由】どんなきっかけ、理由でセラミドを含む化粧水を試すこととなりましたか?

 

たまたま見た雑誌に保湿が良いと書いてあったのがきっかけで、保湿をきちんとしてみようと思いました。それまで雑誌の肌ケアのページはそんなに興味を持って見ていたことがなく、これがきっかけで隅々まで読むようになったら、セラミドのケアが良いと書いてあったのを見てセラミドを含む化粧水を試してみようと思いました。

 

5. 【肌の変化】大小問わず、どんな変化がどれくらいの時間の経過とともに現れましたか?

 

使い始めてすぐは、直接ニキビ跡に対しての効果は全く感じていませんでした。ただ、使っているときの方が化粧のりがよく、なんとなく肌の調子がいいような感じがありました。1か月ほど使用していたら、ニキビがかなりできにくくなっていました。新しいニキビができにくくなったおかげで、気になるニキビ跡の数が減りました。それまであったニキビ跡の色素沈着も徐々に薄くなり、肌も全体的に滑らかになりました。ファンデーションでかなり隠せるレベルにまでなりました。

 

6. 【内面の変化】肌が変わることで内面にどんな変化がありましたか?

 

ニキビ跡でかなり悩んでいた頃は、とにかくマイナスに考えてしまうことが多かったです。学校での人間関係や恋愛のことも、うまくいかないことは大体ニキビ跡のせいにしていました。常に肌への視線を気にしていたので、あまり人と目を合わせないようにしていたし、好きな人がいても肌を見て引いてしまうんじゃないかと考えてしまい、積極的になれずにいました。肌が変わったことによって、人の目を見ることができるようになり、自分を知って欲しいと思えるようになれました。

 

7. 【外の世界の変化】肌が変わり、内面が変わることで、自分の外の世界での変化もありましたら教えてください。

 

ニキビ跡でかなり悩んでいた頃は、メイクやファッションに自信が持てず、どうせ自分はと思ってしまうことが多かったです。
肌が変わり、以前よりも自分に自信を持てるようになったことによって、それまで隠すようにしていた肌を出して、おしゃれをしたいと思えるようになりました。
色んな髪型やメイクにも挑戦するようになりました。

 

 

ニキビ跡を綺麗にすることが広げてくれる世界

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
本当に三者三様のエピソードですが、もしかしたらあなたも共感できる部分があったかもしれません。ぜひ、肌を綺麗にしたあとの理想の未来まで手にしてください。

 

関連参考記事
>>セラミドをナノ化したナノセラミドを含む化粧水の人気ランキング